飲み会で色々な人と話す。

世代を越えた人々が集まる飲み会に参加しました。若い人からお年寄りまでいました。

それぞれ経歴が違うので色々な話が聞けました。海外勤務の方や色々な留学経験を持つもの人たちもいてたくさんの刺激をうけました。トリリンガルの方がいて流暢な英語と中国語と英語を話していました。とてもかっこよくてこの人みたいになりたいと思いました。日本語は2年しか勉強していないそうなのですがぺらぺらでびっくりしました。自分は英語を何年もならっているのにろくに話せなくてこの差はなんなのだろうと思いました。やっと語学のモチベーションがあがりました。

フィットモデルチェンジの時期・推移の予想|新型はいつ?

引越1年目は新生活になりますのでかなりの出費がつきものですが、わたしが北海道に引っ越したときは「これはお金がかなりかかるな」と感じました。東北地方より南の地域から引っ越す人は同じように感じると思います。特に冬の備えに関してです。
まず、自動車にスタッドレスタイヤが必要です。チェーンは北海道では大型車でもない限り、使わないんです。ホイールと合わせてかなりの出費です。
次にストーブです。煙突式、あるいはFF式の大きなストーブが要ります。本州のタンク式のポータブルストーブでは何とかならないのか、と思われるかもしれませんが、それでは北海道の寒さに太刀打ちできません。北海道の冬をなめてはいけませんね。北海道のホームセンターで買いましょう。
雪かき用のスコップ等も必要になります。雪の降らない町はまず存在しませんので、これまたどうしても必要ですね。近所の目もありますので、アパートぐらしをするとしても戸建ての家に住むとしても、自分の家の周り、車の周りは雪かきできるようにしましょう。これは雪国のマナーです。
それでも、自然豊かな北海道ですから、冬の大変さを感じさせない楽しみがたくさんあります。本州以南にはない季節感を満喫できますよ。