車好きのホンダ トゥデイとたっこのホンダ シビックのおはなし

話してくれた人のお名前
車好き
乗っていた車は?
ホンダ トゥデイ
“とにかく「走りやすい!」車でした。軽自動車なのに普通車と高速道路で並んで走れるのは当たり前。追い越し時にもイライラしながらアクセルをベタ踏みしなくても余裕で追い抜けた軽自動車はトゥデイだけでしたね。ガソリンスタンドでオイルケージを見る時にちょっとだけバイトの人が手間取っていたのは他社と位置が違ったせいみたいですね。軽自動車なので、諸経費など合わせても、あまり維持費がかからなくて助かりましたね。
FF寒冷地仕様車でしたので、冬道でも結構スイスイ走れていました。ただ、アクセルを少し強く踏んでしまうとキュルキュル鳴ってしまい、下手するとそのままスリップして抜けられなくなってしまったのは、運転が下手なのもあるでしょうが、エンジンパワーが強かったせいもあると思います。
技術のホンダと言われるだけあって、エンジン系統でのトラブルは一切無かったし、手放すまでの期間、ずっと乗っていて楽しい車の一台でした。”

話してくれた人のお名前
たっこ
乗っていた車は?
ホンダ シビック
初めての自分の車でした。ハンドル操作は適度な重さで私は良かったです。友達には、少し重いと言われた事がありました。足回りの感じもサスペンションが固めで、とても運転しやすかったです。車高もホンダは少し低めでしたが、不便を感じた事はありませんでした。メーター類も見やすい位置にあり良かったです。車体はコンパクトだったので、洗車がしやすかったです。最近はわかりませんが、私が乗っていた頃は、ホンダが少し特殊だったのか、ホイールなど変える時にサイズ探しで多少苦労した記憶があります。FFだったため、雪国に住んでいる私には若干不向きだったかもしれません。前輪がスリップして、ハンドルが効かなくなる事があったので。それ以外は、とても良い車でした。

中古車買取 室蘭市|カーディーラーが知られたくない売却時の査定額を相場よりも上げるコツ