友人の影響で、学生以来の「趣味:読書」と書けるようになりました!

私の趣味は読書です。文庫本で、空いた時間に読める、軽い読み物が好きです。
ジャンルは問わずですが、恋愛系・ミステリー系がよく買う分野ですね。最近読んだ小説は「ちょっと今から会社辞めてくる」です。
ほかに、「22年目の告白−私が殺人犯です−」「悪の教典」「世界から猫が消えたなら」「おまえのすべてが燃え上がる」「君の膵臓をたべたい」「僕は明日、昨日の君とデートする」などなど・・・。
こうしてみると、明らかにジャンルが偏っているように思います。
元から小説は好きでした。「ハリーポッター」のシリーズはまさに世代ドンピシャで、全巻持っています。「ダレンシャン」シリーズなんかもおすすめです。
社会人になって、時間が無くなり、小説を読む時間など取れなくなっていましたが、時間は取ろうと思えば取れるもの。そして、趣味はストレス発散には必要不可欠であると思いました。
小説は低単価ですし、(文庫本であれば、ですが)まるで自分が体験したかのような錯覚を起こせます。
人としての成長を、他人を通さずにできる、人付き合いが苦手な私にぴったりの趣味です。車を売る絶対得する売り方とは